FC2ブログ

殺人と強姦の増加 反日派は抵抗すれば惨殺すると犯行声明

情報省が悪化家族や犯罪奨励について広報していることを要約して紹介します。
「女を殺したり犯す犯罪が増えている。強姦を拒んだら殺すことになっている。多数の若い女が死んだり行方不明になっている。英語教師殺人事件は、反日派の配下が殺したので、反日派の警官がわざと逃がし、各地のアジトでかくまい、金を渡し、整形をさせた。それを隠蔽するために、一人で逃亡したかのように辻褄を合わせている。3年弱、一人で逃亡できる訳がない。警察で話すシナリオを暗記させてある。マスコミは騙され続ける。
 情報省としては、自殺に見せて口封じしてしまうことを忠告しているが、反日派が逃亡を助けている。島根では惨殺して見せしめにした。従わない女やその親を、同じ目にあいたいかと脅迫させている。
 悪化家族は、社会を悪化させる家族である。悪化勢力は、勢力を拡大するためにRapeを奨励している。Rapeして撮影すれば、女を一生支配できる。『逆らえば、インターネットに流す、世界中で見られる』と言い脅すと、ほとんどの女は服従し、詐欺や売春をさせることができる。ときどき警察に逃げ込もうとしたり、メディアに助けをもとめようとする親や女がいた。それらを殺した。病死に見せる毒殺、偽装自殺、拉致して焼却が多い。殺人事件としてニュースになる例もあった。今後も逆らう女を殺す。だから未解決殺人事件が増えている。
 学校や職場や地域にRape Clubを増やし、Rapeをさせている。気に入った女を見つけたら、同棲を始めるよう奨励している。女は、一人だけか、多数に毎日犯され続けるか、売春組織に入れられるか、などの選択となると、一人だけを選び同棲をする。妊娠したら、結婚する。それで悪化家族が増える。
 会社勤めが無理で詐欺士になるしかない若い連中を駒沢に集めた。家族や同棲や独身や、いろいろなのが住んでる。詐欺士や悪化家族らが政治家や財界人やメディアを訪ね、「博士から聞いた」と嘘を言わせ、騙させている。金沢学院大学で博士の講義を受けていたと言う詐欺士の5人以外は講義に出席したことがない。5人に嘘を言わせている。900名以上が大学に行ってない。全部、嘘を言い、騙すために動員している。だから詐欺士は、博士との討論を逃げた。報道界が討論会を早くしてれば、世界同時経済危機を防止できた。駒沢に住み騙しに訪ねる男は強姦犯、女は被害者、連れて行く子は強姦の記録。女は詐欺士の他に強姦の手引きをしている。
 テロリストは、実在する人の名を使い、プロにパスポートを偽造させ、その名を語り旅をする。詐欺士に、金沢学院大学を卒業した人の名を語らせ、嘘をつかせて、政治家や財界人や報道人などを騙させている。
 博士は、ほとんど駒沢に居ない。戻り誰かと会っても挨拶すらしない。博士の近所に住んでいて『博士から聞いた』と言う住民は、6年前に博士と絶交しているので、まったく話してない。騙して報酬を稼ごうとする詐欺士は、『聞いた』と嘘をつきにメディアを訪ねる。6年前に経済テロの詳細な陰謀が広報され、博士はそれを阻止しようとしてきた。報道界が博士の警告を無視したので、経済テロで大不況になった。博士は、駒沢に住むいかなる子供達とも話さない。博士にじかに確かめて見ろ。さらに悪化が進むなら、報道界が無視してくれたおかげだ」(続く)
忠告:
 悪化勢力は、日本を、女性に危ない社会にしました。技術者を派遣し、悪化技術を回収したり、通信を傍受しましょう!
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10202246777.html
 賢愚の格付け表 王族・大統領・総理を騙す詐欺士達
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10202348003.html
 「博士 対 詐欺士」の討論会を開催しましょう! 博士は、20世紀から討論を望む声明を出してます。

テーマ : 性犯罪・わいせつ事件 - ジャンル : ニュース